大型バス、貸切タクシーでの京都観光は京都のみやび交通にお任せください。




 


南丹市は、京都府のほぼ中央部に位置し、北は福井県と滋賀県、南は兵庫県と大阪府、西は綾部市、京丹波町、東は京都市、亀岡市に隣接する面積616.31平方キロメートル(京都府の13.4パーセント)のまちです。 地勢については、緑豊かな自然に恵まれた地域で、大半を丹波山地が占め、北部を由良川が、中・南部を淀川水系の桂川(大堰川)が流れ、その間にいくつかの山間盆地が形成され、南部は亀岡盆地につながっています。
道路基盤は、北部に国道162号、南部に国道9号、国道477号、国道372号、京都縦貫自動車道が走っており、域内を走る各府道が国道へのアクセス道路となっています。また、鉄道は南東の京都市から北西にかけてJR山陰本線が走っており、京都市などの通勤圏にあり、さらにJR山陰本線京都・園部間の完全複線化も実施されました。

当ページでは京都みやび交通の拠点、京都府南丹市美山周辺の見どころスポットをご紹介致します。
みやび交通では団体様の貸切バスでのご案内と、少人数での小回りの利く、デマンドタクシーにて京都美山をご案内しております。
かやぶきの里、石田家・大原神社・野々村仁清生誕の地といった名所やご家族でのんびりと大野ダム公園にてピクニックや釣り、遊歩道ハイキングと自然あふれる美山をどうぞ、ご堪能ください。

美山町
かやぶきの里

かやぶきの里・北村(かやぶきのさと きたむら)は、京都府南丹市美山町北(旧北桑田郡美山町)にある集落です。今では珍しくなった茅葺き屋根の家屋がここには数多く残っており、全国からたくさんの観光で訪問されています。かやぶきの里では年2回行われる放水銃による一斉放水点検も有名です。
この集落の中を貫く街道は、いわゆる鯖(さば)街道の一つとされ、京都と若狭の中間地であり、多くの旅人が行き来していました。そういった背景から、この集落の建築や生活様式はいろいろな地方の影響を受けたといわれています。
1993年(平成5年)、この集落全体が、文化庁の「
重要伝統的建造物群保存地区」に選定されました。

美山町
大野ダム公園

大野ダムを一望でき、敷地内にはアスレチックスペースがあり、日曜日にもなると多くの家族連れの方々でにぎわっています。
また、ダム湖を満喫できる、クルージングやレンタルボート(手漕ぎ・ペダル)もあり、営業日(土・日・祝)にはバスフィッシングを楽しむお客様も大勢来られます。
また、京都府内でも特に有名なのは大野ダム周辺の「桜」です。
年に一度、開催されるさくら祭りは、地元の方々の協力もあり、地元の特産品の販売や料理など好評で、関西各地から大勢のお客様が来場される大きなイベントの一つです。秋にはもみじ祭りも開催されます。

※トイレや無料駐車場スペースもあります。

美山町
芦生(あしう)研究林

京都大学の学術研究用に自然が守られてきたために、関西屈指の広大なブナ原生林が今に姿をとどめています。入林許可申請により一般にも開放されています。
JR京都駅からJRバスで「周山」で町営バスに乗り換え(所要時間約2時間30分)。車は国道162号〜府道38号で芦生へ行きます。

美山町
大原神社

「安産の神様」として古くから信仰が厚い大原神社は、昔から遠く離れたところから、安産を願って毎年多くの人が参りにやってきます。また毎年4月23日には大原神社例際が行われておりますのでどうぞお足をお運びください。

美山町
さくら祭り(4月初旬)

さくらが満開する4月に大野ダム公園で開催される「さくら祭り」。
地元でも大きなイベントのひとつで、全国から大勢のお客様がお越しになります。地元の野菜、特産品の販売をはじめ地元野菜を使った料理の提供、子供太鼓、季節外れの花火大会などイベント盛り沢山!
さくらは大野ダム公園内を中心にして、周辺の道路を囲むように配置されています。見ごたえたっぷりで、「美山のさくらは本当に凄いですね!」と大勢の方に言っていただけます。

美山町
もみじ祭り(11月)

日中と夜の急激な気温差が出始める11月頃、美山の紅葉が色付き始め、山々の景色が一変します。
景色を見ながら、美山を散策される方々も大勢おられます。
地元住民で運営する模擬店も出店され、さくら祭り同様、大勢の観光客の皆様でにぎわっています。

美山町
野々村仁清生誕の地

陶芸家「野々村 仁清」は江戸時代に活躍した京都の焼物の元祖です。数ある名作の中で国宝として「色絵雉子香炉」「色絵藤花紋茶壺」、また重要文化財に指定されている「色絵瓔珞紋花生」は特に有名です。
また、仁清生誕の地である「字大野」では、 野々村仁清を称える会が数年前に発足し、地道な活動作業を推進しています。

美山町
遊歩道

これから幾重にもつづられていく、大野対岸道路の四季。春を待つ沿道には500本もの桜の木が植えられました。春夏秋冬それぞれの大野の季節を感じていただけるようこの地図には美山・大野の「今」を眺望できる対岸道路のお勧めの場所を御紹介しています。大野対岸道路には、およそ200本のモミジの木が道に沿って植えられています。
秋、山が紅色に染まるころ対岸道路を歩いてみて下さい。心も体も秋に染まることうけあいです。
大野ダム遊歩道詳細はこちらをご覧ください。

美山町
サイクルロードレース

毎年、5月に京都府美山町で開かれている由緒ある大会です。昭和63(1988)年に開かれた京都国体の一部を使った公道レースで、平成元(1989)年に第1回大会が開催されています。
美山の大自然の中、行われる歴史あるサイクルレースです。

目的地に到着するまでの道中を、たっぷりと楽しんで頂くために様々なサービスを揃えています。
ビデオ(DVD)・カラオケ・冷蔵庫などの機器も豊富に取り揃えているので、宴会などで存分に盛り上がります。
長距離の移動のバスでの旅も、楽しい旅の時間に変わります。

研修旅行など、団体で動く時には貸切バスが最適です。経費の節約にもなり、移動中の時間も有効に使えるというメリットがあります。大人数での訪問先の交通手段として利用するととってもリーズナブル&最適です。

遠足・校外学習・修学旅行は団体で行動するため、電車での引率はとても大変です。
先生が把握しながらの移動はとても困難ですが、貸切バスはその場で人数を確認するのも容易になるだけでなく、車内ではみんなで歌を歌ったり、レクリエーションやゲームをして楽しい時間を過ごすことができます。
学生さん、サークル仲間、町内会等の団体様にご利用いただいています。
春はお花見やイチゴ狩り、夏はバーベキューに花火大会、秋はもみじ狩りに冬は温泉旅行・スキーなど多目的に利用ください。日本の四季を貸切バスを利用した観光ツアーで満喫することができます。

大学のサークル活動や部活の合宿など、多人数での遠征や仲間同士の旅行にも利用できます。
スポーツ活動などの場合、荷物や道具もバス利用なら収納スペースがあるので行き帰りの移動はらっくらく♪
少人数〜多人数までそのときの人数に合わせて、バスを貸切り、スポーツイベントや勉強での合宿等にお使い下さい。